· 

サイドテーブルの製作・その2

八ヶ岳南麓でモダンなお仏壇、創作家具、オーダーメイド家具、インテリア製品、オリジナルの茶道具などを製作している家具工房ZEROSSOの清水泰です。

今日は、「サイドテーブルの製作・その2」のお話です。

 

それぞれのパーツの加工がすべて終わりました。写真のものが全パーツですが、左右と後ろにはめ込む鏡板3枚と、抽斗の下側に付くダストボードは、この段階でオイルを1回だけ塗っています。これは、材が伸縮膨張を繰り返した時に、無塗装の部分が表に露出してしまうと見苦しくなるのを避けるためです。

 

次にパーツの仕上げを行います。一つ一つ丁寧にペーパーをかけていきます。

 

仕上げが整ったら、次は組み立てに進みます。段取りとしては、最初に左右を組み立てて、その後に抽斗を受けるための加工を施し、それが完了したら全体を組み立てていきます。

 

写真が片側分の組み立てイメージです。

左右を組み立てたところです。

表裏を見せるような写真になっています。

鏡板はのっぺりした板ではなく、周囲に段差ができています。装飾的なカットまでは施していませんが、この段差だけでグッと表情が豊かになり、キャビネットの雰囲気も出てきます。私の場合、このスタイルをよく使っています。

 

今回はここまでです。次回は本組に進みます。

今日は、「サイドテーブルの製作・その2」のお話でした。

 

 **************************** **** **** **** 
八ヶ岳の家具工房 ZEROSSO(ゼロッソ)

 

木の持つ風合いを最大限に活かし、デザイン性と機能性を兼ね備えた創作家具。
コンパクトで一見するとお仏壇には見えないデザインのお仏壇。
伝統を考慮しつつも、独創性に富む茶道具。
現代作家と老舗企業のコラボレーションから生まれた甲州印伝クロック。
遊び心に溢れたアート作品。

暮らしに彩を添えるインテリア製品。
八ヶ岳南麓の家具工房、ZEROSSOから暮らしを豊かにする良質な木製品をお届け致します。 

 

LINE公式アカウント

LINEでお気軽にご相談ください! https://lin.ee/t8KVxsq

 

◆ホームページ  http://www.zerosso.net/

Facebook   https://www.facebook.com/Zerosso/

Instagram    https://www.instagram.com/furniture_zerosso/

 

Twitter      https://twitter.com/yayayazerosso/

 

**************************** **** **** ****